事故防止啓発事業: 2017年2月アーカイブ

昨日(1/31) 大阪の公園で事故がありました...

報道によると 被害にあった児童はランドセルを背負ったまま遊んでいて、遊具に引っかかってしまったようです。

この季節は マフラーやヒモ・フード付きの上着など 引っかかる可能性が高いものを身に着ける機会が多いんですよね...

私たちも 巡回で見かけたときは必ず注意してあげることを あらためて徹底しましたが...

このブログをご覧いただいている皆さんにお願いです。

親御さん...お子さんが遊びに行くときに 教えてあげてください。

大人の皆さん...子供たちがランドセルやマフラーをして遊んでいる場面に出くわしたら ためらわずに声をかけて 注意してあげてください。

子供たちの安全を守ることに ご協力ください。

 

公園緑地協会では、小さいお子様(保育園・幼稚園・小学校)を対象に、
公園で遊ぶためのルールやマナーを学ぶ講座「公園であそぼう!」や、
大人の方(自治会・PTA等)を対象に、より多くのみなさまに地域の公園を
見守っていただくことを目的とした「遊具の日常点検講習」を無料で行っています。
身近な公園の安全水準向上にご協力いただけるみなさまからのお問い合わせを
お待ちしています。

問い合わせ先:(公財)さいたま市公園緑地協会
       事業グループ TEL  048-836-5678 
              FAX  048-836-5200
| | -->トラックバック(0)