事故防止啓発事業の最近のブログ記事

本日は、日進西保育園を訪問し、チビッ子(3・4・5歳のみんな)たちに
「公園であそぼう!!」のレクチャーです。

これから夏に向けて 外で遊ぶ機会が増えてきます...ヨネ?

消費者庁が行った調査(※)では
遊具による子供の事故について 1,500件! を超える報告が
寄せられました。

このうち、6歳以下の幼児の事故が966件...約1,000件!!
(みんな 気をつけなきゃネ)

最も多いのが、高いところからの転落...974件...これも約1,000件!!!
(すべり台・ブランコ・鉄棒・ジャングルジムでのケガが多いよ)

熱中症...スズメバチ...
遊具のほかにも気をつけなきゃね...


みんな 一生懸命に聞いてくれて ありがとう!!!

DSC04407 - コピー.JPG











消費者庁が行った調査(※) : 「遊具による子供の事故にご注意!」(消費者庁)
→ 消費者庁が平成28年2月10日に発表した調査報告。
  平成21年9月から平成27年12月まで、12歳以下の子供を対象に行われた調査内容をまとめたもの。(同庁HPから閲覧可能)




当協会では、小さいお子さん(保育園・幼稚園・小学校)を対象に、
公園で遊ぶためのルールやマナーを学ぶ講座「公園であそぼう!!」や、
大人の方(自治会・PTA等)を対象に、
地域ぐるみで子供たちを守っていくことを目的とした
「子供たちを守ろう!!~公園での事故防止~」を無料で行っています。
地域の安全向上にご協力いただけるみなさまからのお問い合わせを
心からお待ちしています。

問い合わせ先:(公財)さいたま市公園緑地協会
       事業グループ TEL  048-836-5678 
              FAX  048-836-5200
| | -->トラックバック(0)

昨日(1/31) 大阪の公園で事故がありました...

報道によると 被害にあった児童はランドセルを背負ったまま遊んでいて、遊具に引っかかってしまったようです。

この季節は マフラーやヒモ・フード付きの上着など 引っかかる可能性が高いものを身に着ける機会が多いんですよね...

私たちも 巡回で見かけたときは必ず注意してあげることを あらためて徹底しましたが...

このブログをご覧いただいている皆さんにお願いです。

親御さん...お子さんが遊びに行くときに 教えてあげてください。

大人の皆さん...子供たちがランドセルやマフラーをして遊んでいる場面に出くわしたら ためらわずに声をかけて 注意してあげてください。

子供たちの安全を守ることに ご協力ください。

 

公園緑地協会では、小さいお子様(保育園・幼稚園・小学校)を対象に、
公園で遊ぶためのルールやマナーを学ぶ講座「公園であそぼう!」や、
大人の方(自治会・PTA等)を対象に、より多くのみなさまに地域の公園を
見守っていただくことを目的とした「遊具の日常点検講習」を無料で行っています。
身近な公園の安全水準向上にご協力いただけるみなさまからのお問い合わせを
お待ちしています。

問い合わせ先:(公財)さいたま市公園緑地協会
       事業グループ TEL  048-836-5678 
              FAX  048-836-5200
| | -->トラックバック(0)

最後に...

チビッ子たちが いつも遊んでいる園庭の遊具を拝見(笑)

 DSC03930.JPG

黄色いラダー遊具 ⇒ 大丈夫!

 

 

 

 

DSC03931.JPG

鉄棒 ⇒ 大丈夫!

 

 

 

 

DSC03935.JPG

ジャングルジムも...

 

 

 

 

DSC03934.JPG

 滑り台も...

 

 

みんな ⇒ 大丈夫!!

 

たくさん遊んでください(笑)

 

公園緑地協会では、小さいお子様(保育園・幼稚園・小学校)を対象に、
公園で遊ぶためのルールやマナーを学ぶ講座「公園であそぼう!」や、
大人の方(自治会・PTA等)を対象に、より多くのみなさまに地域の公園を
見守っていただくことを目的とした「遊具の日常点検講習」を無料で行っています。
身近な公園の安全水準向上にご協力いただけるみなさまからのお問い合わせを
お待ちしています。

問い合わせ先:(公財)さいたま市公園緑地協会
       事業グループ TEL  048-836-5678 
              FAX  048-836-5200
| | -->トラックバック(0)