大崎公園子供動物園: 2017年12月アーカイブ




こんにちは^^


先月、レッサーパンダ・ミクちゃんの食欲があまりないとブログで書きましたが、
今は復活しています‼

11月下旬に採食量も増え、与えた分を完食してくれるようになりました。

ミクりんご②.JPG



お昼ご飯のとっても美味しそうなリンゴをしっかり食べています*^^*


ミク あーん①.JPG



 ↑ 食肉目らしい犬歯も見せつつ、もぐもぐしてますね^^




もちろん、キキくんも元気です‼‼

キキ ペロ①.JPG

 ↑ てへぺろっ



寒さは得意なレッサーパンダ。(お年寄りなので、夜間は少し暖かくします。)


毎日寒いですが、ぜひ会いに来てくださいね^^☆彡






| | -->トラックバック(0)



こんにちは^^

ますます気温も下がり、とっても寒い日が続いてますね・・・

動物達の中にも、寒さが苦手な子がいます。



特に、もともと暖かいところに生息している"カピバラ"


kapiochiba3.jpg
































この時期は3頭で身を寄せ合っているところをよく目にします。(写真は1頭ですが・・・)

夏場はよく池にも入っていましたが、今はもうほとんど入っていません・・・
カピバラは、水に入って体の汚れを落としたり、排泄したりします。
なので、水に入ることは結構重要なんです。


そこで‼‼


今年から当園でも、"カピバラのお風呂タイム"と称して、カピバラ達にお風呂を用意することにしました。(毎週土曜日の14:30以降に開催予定)



カピお風呂.jpg



カピお風呂5.jpg
























用意するとすぐに入水してくれます。
そして、とーーーーーーっても気持ちよさそう*^^*


1つの所に2頭入ってしまうと、おしくらまんじゅうで争います。
この時ばかりは、一番弱いトウマくんも負けていません。

P1010657.JPG

P1010658.JPG

 ↑ おしくらまんじゅうして、追い出しています(他2頭分もちゃんと池内に用意してありますよ)


今のところ土曜日のみの週1回ですが、いつかは回数を増やしたり、池そのものにお湯を溜められるようにできたらいいなと思っております。








| | -->トラックバック(0)
皆さん、こんにちは。

12月に入り、気温の低い日が続いて園内が少し寂しい大崎公園ですが、
新しい動物の公開情報をお知らせいたします!

昨年、国内で発生した鳥インフルエンザの影響で来園が延期されていたフラミンゴ達の近況報告です。

DSCN5411.JPG

ヨーロッパフラミンゴ

体の大きさ    体高  約125cm
         体重  約2.5kg~3.5㎏
地中海沿岸やインド西北部、アフリカ等に生息
水辺の陸地で、岩や泥が多いところに住んでいます。
外敵に襲われないように仲間と一緒に暮らし、
子育てはお父さん、お母さんが一緒に行います。



昨年一年間、フラミンゴのいない大崎公園子供動物園でしたが、今年はようやく移動準備が整い、
11月1日についにフラミンゴがやってきました!
ただ、お引越ししてすぐにみなさんの前に登場することは難しく、新しい環境で少しずつ慣らす必要が
ありました。

11月1日にやってきて、まずは日中の1~2時間程度のみネットを張った展示場に出してそれ以外の
時間は部屋でお休みさせていました。
まだ慣れていないときには、少しのことでびっくりしてしまいネットや壁にぶつかることがあるので、
ネットが目立つようにしたり、びっくりさせないように細心の注意を払い作業していきます。


少しずつ外に出す時間を増やしていき、ようやくネットを取り外して皆さんが見られるようになりました。


DSCN5466.JPG


今までは、日中の数時間のみの展示でしたので、
最近来園してフラミンゴを見られた方は、実はラッキーだったのです♪


同居しているハワイガンとも仲良く日光浴している様子も
見られ、おだやかな時間が流れています♪




寒い日が続きますが、天気が良い日にのんびりすごしているフラミンゴやほかのたくさんの動物達に
みなさんぜひ会いに来てくださいね♪
| | -->トラックバック(0)
こんにちは。

毎週第2土曜日に開催している"発見!ワクワク動物タイム"。

今月は12月9日に「どうぶつの健康診断」をテーマに行いました!

DSCN5457.JPG












今回は、大崎公園子供動物園にいるヤギのモカサンサンに手伝ってもらい、

①口の中のチェック
②身長測定
③体重測定          

を実際にやりながらお話させていただきました。


こちらは身長を測っている様子です↓

体長測定.JPG











人間で言う「身長」は動物だと「胸からおしりの先まで」を測るんです!
呼び方も人間とは違い「体長」といいます。
皆さんご存知でしたか?



野生動物は、自分が弱っていることを敵に知られると食べられてしまうことから、
たとえ具合が悪くても我慢してしまいがちです・・・

これは動物園で暮らす動物も同じ。

なので、飼育員が些細な変化に気づいてあげることが大切なんです!


今回のワクワクタイムを通し、
動物が元気に暮らしていくためにどんなことをしているか、健康診断がいかに重要か
について知っていただけてたら嬉しいです。



\\ 見に来てくださった皆さん、//
 \\  ありがとうございました! //

DSCN5462.JPG













次回のワクワク動物タイムは1月13日(土)午後1時からです。

是非動物園に遊びに来てくださいね(^^)

| | -->トラックバック(0)