大崎公園子供動物園の最近のブログ記事

大崎公園子供動物園

皆さん、こんにちは。

新しい年度も始まり、暖かくなってきたこの頃。ですが・・・
ここ数日は気温の変化も激しく、強風も吹いたり・・・。

そんなお天気のなか、4月のわくわく動物タイムを開催しました!

4月14日(土)13:00~ 
カピバラ展示場前の広場で、"クイズに挑戦!ヒツジのヒミツ?"
DSCN5857.JPG












DSCN5862.JPG




当日は曇りで、少し肌寒い日となりましたが、
元気な子供達やお話を聞きに来てくれたお父さんお母さんが集まってくれました♪






ヒツジの体についてのお話を、全3問のクイズにして皆さんに参加してもらいながら楽しみました!


では突然ですが、今回出題した問題の中から1つ、皆様にもクイズに参加してもらいましょう!

「大崎公園子供動物園にいる、ヒツジのリョウ君。
  1年間伸ばした体の毛の重さは何㎏でしょうか?」
毛刈り前リョウ.JPG
リョウ 毛刈り後.JPG

←ビフォアー

 
 アフター→







正解は・・・「約4kg」です。

刈ったばかりの毛には、体から出る油や、ご飯である干草などがついていて少し重いです。
また、この約4kgという数字は、大崎公園にいるリョウ君の毛の重さなので、
ヒツジの種類や刈った時期などによって大きく変わります。
毛を刈る前のリョウ君の体重が約65kg前後なので、重いと思うか軽いと思うかは、
人それぞれではないでしょうか?


今回、参加していただいた皆さんの中で全3問中全問正解者は、約15家族中、3家族程でした!

身近な動物としてヒツジの体をテーマにクイズを作り、半分以上の方は全問正解するだろうと予想していたのですが(笑)
「意外と難しい問題だった」と、いろいろ悩みながらも楽しんでいただいた方が多くいらっしゃいました♪

お話をさせていただいた私自身も楽しいイベントとなりましたので、第2弾第3弾と問題を作成し、
また違う動物をテーマにしたクイズを行う予定ですので、楽しみに待っていて下さいね!


次回の5月わくわく動物タイムは、
5月12日(土)13時~
「カエルをじっくり見てみよう」を予定しています。(悪天候、中止)

ぜひ、子供動物園に遊びに来て下さい。
| | -->トラックバック(0)
皆さん、こんにちは。

12月に入り、気温の低い日が続いて園内が少し寂しい大崎公園ですが、
新しい動物の公開情報をお知らせいたします!

昨年、国内で発生した鳥インフルエンザの影響で来園が延期されていたフラミンゴ達の近況報告です。

DSCN5411.JPG

ヨーロッパフラミンゴ

体の大きさ    体高  約125cm
         体重  約2.5kg~3.5㎏
地中海沿岸やインド西北部、アフリカ等に生息
水辺の陸地で、岩や泥が多いところに住んでいます。
外敵に襲われないように仲間と一緒に暮らし、
子育てはお父さん、お母さんが一緒に行います。



昨年一年間、フラミンゴのいない大崎公園子供動物園でしたが、今年はようやく移動準備が整い、
11月1日についにフラミンゴがやってきました!
ただ、お引越ししてすぐにみなさんの前に登場することは難しく、新しい環境で少しずつ慣らす必要が
ありました。

11月1日にやってきて、まずは日中の1~2時間程度のみネットを張った展示場に出してそれ以外の
時間は部屋でお休みさせていました。
まだ慣れていないときには、少しのことでびっくりしてしまいネットや壁にぶつかることがあるので、
ネットが目立つようにしたり、びっくりさせないように細心の注意を払い作業していきます。


少しずつ外に出す時間を増やしていき、ようやくネットを取り外して皆さんが見られるようになりました。


DSCN5466.JPG


今までは、日中の数時間のみの展示でしたので、
最近来園してフラミンゴを見られた方は、実はラッキーだったのです♪


同居しているハワイガンとも仲良く日光浴している様子も
見られ、おだやかな時間が流れています♪




寒い日が続きますが、天気が良い日にのんびりすごしているフラミンゴやほかのたくさんの動物達に
みなさんぜひ会いに来てくださいね♪
| | -->トラックバック(0)
こんにちは。

毎週第2土曜日に開催している"発見!ワクワク動物タイム"。

今月は12月9日に「どうぶつの健康診断」をテーマに行いました!

DSCN5457.JPG












今回は、大崎公園子供動物園にいるヤギのモカサンサンに手伝ってもらい、

①口の中のチェック
②身長測定
③体重測定          

を実際にやりながらお話させていただきました。


こちらは身長を測っている様子です↓

体長測定.JPG











人間で言う「身長」は動物だと「胸からおしりの先まで」を測るんです!
呼び方も人間とは違い「体長」といいます。
皆さんご存知でしたか?



野生動物は、自分が弱っていることを敵に知られると食べられてしまうことから、
たとえ具合が悪くても我慢してしまいがちです・・・

これは動物園で暮らす動物も同じ。

なので、飼育員が些細な変化に気づいてあげることが大切なんです!


今回のワクワクタイムを通し、
動物が元気に暮らしていくためにどんなことをしているか、健康診断がいかに重要か
について知っていただけてたら嬉しいです。



\\ 見に来てくださった皆さん、//
 \\  ありがとうございました! //

DSCN5462.JPG













次回のワクワク動物タイムは1月13日(土)午後1時からです。

是非動物園に遊びに来てくださいね(^^)

| | -->トラックバック(0)