中央区の公園: 2018年2月アーカイブ

いつも下落合プールをご利用いただき、ありがとうございます。
2月7・8・9日の3日間 「未来くるワーク」として
さいたま市立三橋中学校1学年の3名の生徒さんに 職場体験していただきました。
生徒さんたちの活動を 以下にご紹介いたします。

2018.02.7.jpg
<放送業務>

初日から 監視業務についての説明を 一生懸命聞いてくれる姿に 真剣さが伺えました。(なかでも「コップ1杯の水があれば人は20秒でおぼれてしまう」という話には 驚いていました)

その後、実際に監視業務の補助を体験してもらいましたが、「(神経を使うので)とても疲れた」との感想を述べていました。

このほかにも 色々な業務を体験してもらいました。

下落合プールでは、1時間に1度、安全確認のために利用者に水からあがってもらって 10分間の「休憩」時間を取っていますが、この呼びかけの放送を してもらいました。
緊張していたようで、途中 言葉につまってしまうこともありましたが、徐々に上手になりました。

また プール内の水中確認業務(休憩中 危険物の有無や排水口の状況などを潜って確認すること)の補助も体験してもらいました。

2018.02.08.jpg
<水中確認業務>
 
3日間で すべての業務を 伝え、体験してもらうことはできませんでしたが...
最後に 生徒さんたちから 「事務所の方々のように 優しく 利用者の皆さんと関わることのできる人になりたいです」との感想をいただくことができました。

短い期間でしたが この経験が 生徒さんたちの お役に立てば 嬉しく思います。 

利用者の皆さまも ご協力ありがとうございました。
| | -->トラックバック(0)