中央区の公園の最近のブログ記事

いつも下落合プールをご利用いただき、ありがとうございます。

 

12月4・5・6日の3日間「未来くるワーク」(職場体験)として、

さいたま市立与野東中学校1年生の生徒さん3名に働いていただきました。

 

生徒さんの感想並びに職場体験の写真をご紹介いたします。

 

124日(火)

 「未来くるワーク」1日目。ロッカー点検や、監視、水底確認、

館内放送を行いました。

 最初はとても緊張しました。覚えることがたくさんあったけど、

担当の方々が優しく教えてくださったので、緊張がほぐれました。

 戸惑いを隠せませんでしたが、とても楽しめた1日目でした。


DSCN1689.JPGのサムネール画像のサムネール画像  DSCN1692.JPGのサムネール画像のサムネール画像



125日(水)

 「未来くるワーク」2日目。1日目に教えてくださったことをもとに、

一生懸命に取り組むことができました。

 お客さんともコミュニケーションを取ることができて、とても嬉しかったです。

 そして、僕たちだけでも仕事をこなせるようになりました。

 やりがいを感じることができた2日目でした。

 

DSCN1695.JPGのサムネール画像  DSCN1694.JPGのサムネール画像



126日(木)

 「未来くるワーク」3日目。あっという間だった「未来くるワーク」最終日。

 今日はお客さんと一緒に「かんたんアクアエクササイズ」を体験させていただきました。

この教室で、お客さんの目線からもプールを知り、また、楽しむことができました。

仕事はお客さんのことが分からなければいけないと思いました。

 この3日間を回顧すると、この仕事はお客さんのことを第一に考えている人にしか

できない仕事だと思いました。

 僕たちが体験したのは仕事のほんの一部かもしれませんが、

「公共施設」の職員というものが少し分かった気がします。

 このような貴重な機会をくださって、本当にありがとうございました。


DSCN1710.JPGのサムネール画像



 ※このブログ記事は、生徒さんが作成しました。

 

 この職場体験が皆さんの将来に役立てば幸いです。

3日間お疲れさまでした。

| | -->トラックバック(0)
いつも下落合プールをご利用いただき、ありがとうございます。
2月7・8・9日の3日間 「未来くるワーク」として
さいたま市立三橋中学校1学年の3名の生徒さんに 職場体験していただきました。
生徒さんたちの活動を 以下にご紹介いたします。

2018.02.7.jpg
<放送業務>

初日から 監視業務についての説明を 一生懸命聞いてくれる姿に 真剣さが伺えました。(なかでも「コップ1杯の水があれば人は20秒でおぼれてしまう」という話には 驚いていました)

その後、実際に監視業務の補助を体験してもらいましたが、「(神経を使うので)とても疲れた」との感想を述べていました。

このほかにも 色々な業務を体験してもらいました。

下落合プールでは、1時間に1度、安全確認のために利用者に水からあがってもらって 10分間の「休憩」時間を取っていますが、この呼びかけの放送を してもらいました。
緊張していたようで、途中 言葉につまってしまうこともありましたが、徐々に上手になりました。

また プール内の水中確認業務(休憩中 危険物の有無や排水口の状況などを潜って確認すること)の補助も体験してもらいました。

2018.02.08.jpg
<水中確認業務>
 
3日間で すべての業務を 伝え、体験してもらうことはできませんでしたが...
最後に 生徒さんたちから 「事務所の方々のように 優しく 利用者の皆さんと関わることのできる人になりたいです」との感想をいただくことができました。

短い期間でしたが この経験が 生徒さんたちの お役に立てば 嬉しく思います。 

利用者の皆さまも ご協力ありがとうございました。
| | -->トラックバック(0)
毎日暑い日がつづきますが、みなさんいかがおすごしでしょうか...。

下落合プール(中央区5-11-10)は7月20日より
屋内プールも屋外プールも8月31日まで毎日休みなく開場します!

DSCN0808.png




ぜひ 遊びに来てくださいね★




DSCN0824.png


※プールに入っていると水分補給を忘れがちになります。
   こまめに水分を摂って 熱中症に 十分注意しましょう。
| | -->トラックバック(0)