三橋総合公園の最近のブログ記事

いつも三橋総合公園をご利用いただき、ありがとうございます。

2月5・6・7日の3日間「未来くるワーク」(職場体験)として、
さいたま市立土屋中学校1年生の生徒さん4名に働いていただきました。

生徒さんの感想並びに職場体験の写真をご紹介いたします。


職場体験1日目
体育館受付・ジョギングコース表示のペイント・テニスコートの砂まきを行いました。

まず体育館の受付の仕事でした。
体育館の受付を体験してみて、スタッフの方はてきぱきと素早く色々な仕事を
こなしていましたが、いざ自分たちがやってみると細かいことが色々あって、
なかなかスムーズにできずとても難しかったです。

体育館受付 (2).JPGのサムネール画像     体育館受付 (3).JPGのサムネール画像

三橋総合公園は色々な方が利用しています。
多くの人が利用するのは、スタッフの方が笑顔で接しているからだと感じました。
この体験を通して、体育館の受付がどれほど忙しく大変なのか、
そして仕事がスムーズにいくようにどのような工夫をされているのかがわかりました。

毎日受付の仕事をこなしているスタッフの方はすごいなと感じました。
これから公共施設などを利用する際は、この経験を思い出してスタッフの方に
感謝して利用しなければいけないと思いました。


次の仕事は園路にジョギングコースの距離表示をペイントすることでした。

時々道路のペイントなどを見てどうなっているのだろうと気になっていましたが、
体験してみて「なるほど~」と思いました。
こういう地道な作業もやっていかないと公園がきれいに保てないんだなぁと感じました。

ランニングコースペイント (5).JPGのサムネール画像     ランニングコースペイント (7).JPGのサムネール画像

ペイントの作業を子供がやることはあまりないと思うので、良い体験ができました。
走る人が 「あっ、きれいになっている!」と気が付いてくれたら嬉しいです。

ランニングコースペイント (2).JPGのサムネール画像

今日は職員さんと併せて5人での作業だったのでスムーズに短い時間でできたようですが、
広い公園にこのようなものはたくさんあると思うので、とても大変な仕事だと思います。
でもこういった細かい場所がきれいにしてあると気分が良くなるのではないかなと思いました。


午後の仕事はテニスコートの整備でした。

テニスコートの整備は初めての体験で、ただブラシをかけるだけの楽な仕事だと思っていましたが、
いざやってみると落葉を拾ったり砂をネコという車に乗せて運んでコートにまいたりと
足腰をかなり使うとても大変な仕事でした。
砂が入っている袋もとても重くて1人では持ち上げることができませんでした。

テニスコート整備 (3).JPGのサムネール画像     テニスコート整備 (5).JPGのサムネール画像

テニスコート整備 (7).JPGのサムネール画像

こんな仕事をいつも2人でやっていると聞いてものすごい衝撃を受けました。
今日は6人で作業したので50分位で終わりましたが、いつもは1時間30分くらい
掛かっているそうです。

テニスコート整備 (8).JPGのサムネール画像     テニスコート整備 (10).JPGのサムネール画像


なぜこのような仕事をしなければならないのかと担当者に聞いたところ、
テニスコートを利用される方が怪我をしないように時々砂を補充しなければならないのだ
ということでした。

この大変さを学んで、テニスコートを利用する方たちが、コートを使えるありがたみと
スタッフの方に感謝をしてくれたら嬉しいです。
そして使う人たちが使いやすくなって、笑顔が増えてくれると私達も嬉しいです。


職場体験2日目
いつもは屋内プールの仕事を体験しているそうですが、今回はプールの塗装修繕をしているため
体験できませんでした。
その代わり体育館の受付を昨日に続いて行いました。


昨日経験しているので少しはコツがつかめてスムーズにできて、
お客さんとのコミュニケーションも笑顔で対応することができました。

体育館受付パート2 (7).JPGのサムネール画像     体育館受付パート2 (2).JPGのサムネール画像

体育館受付パート2 (5).JPGのサムネール画像 

それでもコンピューターに入力したり、台帳に記録したり、お金を管理したりと
細かいことが多くて大変でした。

体育館受付パート2 (8).JPGのサムネール画像     体育館受付パート2 (1).JPGのサムネール画像


体育館を利用される方はご年配の方が多くて、「職場体験?頑張ってね!」と
声をかけてくださる方がいたのでとても嬉しい気持ちになりました。

また受付には、公園について訪ねてくる方もいるので、そういった方にも
優しく対応することが大切なんだということを学びました。

受付の仕事は、正確にやらないとダメなので大変だけれども
笑顔で体育館に入って来たり、楽しそうにスポーツをしているお客さんの姿を見ると
仕事に対してやりがいを感じました。



午後はトレーニング室の器具の清掃をしました。

たくさんのトレーニングの器具を見るのは初めてでしたが、みんなで長く使っていく器具だから

きれいに保つために、また利用される方が気持ち良く使えるようにと掃除しました。

トレーニング器具清掃 (1).JPGのサムネール画像     トレーニング器具清掃 (3).JPGのサムネール画像

トレーニング器具清掃 (4).JPGのサムネール画像

実際に私達もトレーニング器具を使うことを体験させてもらいました。
始めての体験だったので、楽しかったです。



職場体験3日目
朝はバッテリーカーを出す仕事からでした。

バッテリーカー.JPGのサムネール画像     バッテリーカー (2).JPGのサムネール画像

倉庫から出してメーターを読んで電源をつなぎテストボタンを押して走行テストをしました。


次に初めてののこぎりと剪定ばさみの体験をしました。
この公園はとても広くて力仕事は大変でしたが、作業したところがどんどんキレイになっていくのは

嬉しく、やりがいがありました。

剪定作業 (3).JPGのサムネール画像

私達が作業しているのを見て声をかけてくださる方がいてほっこりしました。
作業が終わった後は、とても腕が痛くてしびれてしまいました。

自然の樹木は切ってもどんどん伸びてしまうので、その都度今日のような作業を
しなければいけないのは大変だなと実感しました。

でもずっとやってみたかった仕事だったので、体験できて嬉しかったです。
そして私達が作業してきれいに揃ったラインを
気が付いてくれる方がいたら嬉しいなと思います。

剪定作業 (2).JPGのサムネール画像     剪定作業.JPGのサムネール画像


最後は,今休館中の温水プールのリニューアルオープンに向けた準備をお手伝いしました。

プールの建物の中にある看板を全て作り直して設置しました。

看板作成.JPGのサムネール画像     看板設置.JPGのサムネール画像

設置してみると、それほど新しくなったと感じない物もありましたが、
せっかく休んでオープンするのだからと細かいところまで気を使って作業しているのを感じて
私達もきれいにするために一生懸命取り組みました。

それは、普段見ることのできない関係者以外立ち入り禁止の中に入ることができたり、
きれいになっていく
プールの姿が見れたりすることで、とても良い経験になりました。

新しくなったプールを利用する人たちが笑顔になってくれれば嬉しいです。


3日間を通して三橋総合公園では色々な体験をすることができました。

この3日間の経験を学校へ戻ったら、どのようなことを学べたのかをまとめ上げたいと思います。
ありがとうございました。
| | -->トラックバック(0)
いつも三橋総合公園をご利用いただき、ありがとうございます。

1月21・22・23日の3日間 「未来くるワーク」(職場体験)として、
さいたま市立馬宮中学校1年生の3名の生徒さんに働いていただきました。

生徒さんの感想並びに職場体験の写真をご紹介いたします。



職場体験1日目
体育館の窓口業務と園内作業を行いました。

午前中は、体育館の窓口で体育館やテニスコートを利用する方の受付でした。
受付では、来た人に大きな声であいさつをすることに気を付けました。

受付の仕事は、思っていたよりもたくさんありました。
最初はお客さんを長く待たせてしまいましたが、
職員さんにアドバイスをしてもらいみんなで分担して作業することができました。

体育館受付 (13).JPGのサムネール画像のサムネール画像

予約台帳に人数を記入したり、
お金をお預かりして間違えないようにお釣りを渡す時は少し緊張しましたが、
きちんと両手で対応することができました。

受付の対応が終わると今度は、パソコンへのデータの入力でした。
最初はわからなくて時間がかかりましたが、だんだんと理解してきて、
早く入力できるようになったのでうれしかったです。

体育館受付 (10).JPGのサムネール画像  体育館受付 (9).JPGのサムネール画像 


午後は園内の樹木を剪定しました。
剪定作業では、目に当たる高さに伸びている木の枝を
のこぎりと剪定ばさみを使って切断しました。
初めて触る道具で使い方がわからなかったけれど、
職員さんが分かりやすく説明してくれたので、うまく切ることができました。
そのおかげで木の周りがきれいになりました。

剪定作業 (6).JPGのサムネール画像  剪定作業 (8).JPGのサムネール画像

のこぎりやハサミを使った作業は、疲れたけれど楽しくて、
またやってみたいなと思いました。

剪定作業 (4).JPGのサムネール画像



職場体験2日目
体育館の窓口業務とランニングコース表示の補修を行いました。

午前中は、昨日に続いて体育館の窓口対応でした。
2日目だったので、受付の対応もスムーズにできて、
お金や道具の受け渡しも両手を使って丁寧に渡すことができました。
お金の管理やパソコンの入力も楽しくなってきました。

体育館受付業務 (7).JPGのサムネール画像  体育館受付業務 (6).JPGのサムネール画像  

午後は、昨日準備しておいた
公園の中にあるランニングコースの距離が書いてある
ボードの設置とペンキ塗りでした。

ボードの設置作業では、古いボードを木の杭から外して
新しいボードをドライバーを使ってネジでとめて、固定しました。
ドライバーはあまり使ったことがなかったので
最初はうまくできませんでしたが、
アドバイスをしてくれたおかげでしっかり固定できました。
また、抜けかかった杭をかけやでたたいたことがとても楽しくてまたやりたくなりました。

ランニングコースボードつけ作業 (2).JPGのサムネール画像のサムネール画像

そしてそのボードに距離が書いてあるパネルを貼る作業は、
きれいに貼れるようにすごく気を使いました。
終わった後、きれいにできたのを見てうれしくなりました。

ランニングコースボードつけ作業 (3).JPGのサムネール画像  ランニングコースボードつけ作業 (7).JPGのサムネール画像

路面に書いてある表示が消えていたので、
スプレーやペンキを使って数字を書きました。
はみ出さないように気を付けていましたが、急に風が吹いたので、
ハケについていたペンキが飛び散ってはみ出てしまいました。
それでもみんなで慎重に作業したおかげで、
とてもきれいにランニングコースの表示ができました。

園内作業(周回路) (1).JPGのサムネール画像のサムネール画像  園内作業(周回路) (4).JPGのサムネール画像

園内作業(周回路) (7).JPGのサムネール画像



職場体験3日目
バッテリーカーの準備と体育館の窓口業務。
トレーニング室の清掃を行いました。

朝一番にバッテリーカーの準備をしました。
重たいバッテリーカーを走るコースに出して、電源を入れてメーターを読みました。
普段見れないバッテリーカーの中が見れてうれしかったです。
その後、体育館の窓口対応をしましたが、
3回目だったので入金額の確認作業もスムーズにできるようになりました。

バッテリーカー準備(3).JPGのサムネール画像

また、トレーニング室でマシンをきれいにする作業は少し緊張しましたが、
きれいに拭くことができてとてもうれしかったです。

トレーニング室清掃 (2).JPGのサムネール画像  トレーニング室清掃 (3).JPGのサムネール画像



3日間を通して色々な体験をすることができました。
この経験を生かしてこれから頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。
| | -->トラックバック(0)
いつも三橋総合公園をご利用いただき、ありがとうございます。

11月7・8・9日の3日間「未来くるワーク」(職場体験)として、
さいたま市立日進中学校2年生の生徒さん4名に働いていただきました。

生徒さんの感想並びに職場体験の写真をご紹介いたします。



職場体験1日目
11月10日(土)に行われる西区ふれあいまつりに向けて園内の清掃等を行いました。

午前中は体育館前のプランターへの花植え作業です。
まず手分けして花の配置を考え、仮に置いて色とバランスを見ました。約150もの苗を手分けして植えましたが、ずっと同じ体勢だったので、腰が痛くなってきたりで意外と大変でした。

20181107花植え (3).JPGのサムネール画像
20181107花植え (6).JPGのサムネール画像












でも植えきった後、写真のような花壇を眺めていると苦労したかいがあってなかなか良い出来だと思いました。
公園を訪れた人が自然に見てくれると嬉しいです。

20181107花植え完了 (1).JPGのサムネール画像












職場体験2日目
今日は1日プールでの仕事でした。

監視業務は、いざ自分でやってみると人命に関わる重要な仕事だと改めて実感できました。今日は利用される方が少なく事故などがありませんでしたが、緊張感をもって仕事をしなければならないことを学べて有意義な時間を過ごすことが出来ました。

DSCN4177.JPGのサムネール画像
DSCN4175.JPGのサムネール画像












1時間に1回10分間の休憩時間では、館内放送と水底確認を行いました。
館内放送は、自分が利用しているときは何気なく聞いていたものでしたが、いざしゃべってみると、とても長い文章で途中早口なったり、噛んでしまったりして大変でしたが、とても良い体験をすることが出来ました。
また水底確認では、水中にもぐって確認する箇所が多く、10分間で全て確認するためには泳いで移動しなければならないため大変でしたが、久しぶりに泳いだ割には上手く泳げたので嬉しかったです。


DSCN4169.JPGのサムネール画像
DSCN4168.JPGのサムネール画像











DSCN4172.JPGのサムネール画像DSCN4173.JPGのサムネール画像












職場体験3日目
最終日は体育館での受付業務とトレーニング室の清掃でした。


体育館の受付は、予約の管理や用具の貸し出しをするだけのイメージでしたが、実際は用具の貸し出しはもちろんインターネットへの売上や人数の入力などたくさんの仕事がありました。

20181109体育館受付 (13).JPGのサムネール画像
20181109体育館受付 (3).JPGのサムネール画像












初めてのお金を取り扱う作業は、少し緊張しましたが、楽しかったです。また、接客についてはやり方やコツがわからずに片言のような言葉遣いをしてしまいました。
もしも今後接客をするような機会があれば、人の目を見て挨拶をするという当たり前のことを日頃から気をつけて接客を上手にできるようにしたいと思います。

20181109体育館受付 (7).JPGのサムネール画像
20181109体育館受付 (10).JPGのサムネール画像












午後はトレーニング室の清掃を行いました。
初めてトレーニング室に入ってドキドキしましたが、「仕事、仕事」と心に念じながらとても興味深い器具のどこを拭けば良いのか迷いながらも、お客様のために1つ1つ丁寧に心を込めて拭きました。

20181109トレーニング室清掃 (3).JPGのサムネール画像












また、今回はこれまでの職場体験ではやっていなかったという網戸の掃除もしました。
網戸についたゴミはとても多くて大変でしたが、2人1組になって1人が脚立に座り、1人が危なくないように脚立をしっかり抑えて作業しました。
落ちたゴミは掃除機で丁寧に吸い取り、使う人に気持ちよく使ってもらえるようにと頑張りました。

20181109トレーニング室清掃 (5).JPGのサムネール画像
20181109トレーニング室清掃 (6).JPGのサムネール画像












3日間を通して、公園の仕事はたくさんのことがあり、使う人の身になって作業しなければいけないのだなと感じました。とても良い体験をすることが出来ました。
| | -->トラックバック(0)