秋葉の森総合公園 グリーンキーパー日誌⑨

| | -->トラックバック(0)
みなさんこんにちは。


秋葉の森総合公園より芝生グラウンドの管理について毎月発信しております。




さていよいよ12月も後半にさしかかり、さすがに冬らしい気温となってきております。


が、しかし気象的にはエルニーニョ現象によって、今のところは暖冬なんですヨ。


地球温暖化による異常気象について、しっかりと考え行動しなくてはならない昨今であります。



そして芝生の状態はといいますと、、


IMG_20181217_114518 - コピー.jpg
かなり良いと思います!


利用が多いため、さすがにピッチに立つとボコボコが分かりますが・

IMG_20181217_114612.jpg
それでもと思います!





毎年この時期になると、霜がおり、傷んだ葉先が黄色っぽくなり、その結果全体的に色が落ち


ことになります。


そのため、試合が無い期間が少しでもあれば、センターやゴール前だけでも冷気にあてないよう、


せっせとシートで養生します。(アナログですが効果はテキメン!)



そうすることで、この時期に利用される選手に、なるべく状態の良いピッチを提供できると思うからです。






しかし、今年はいまのところシート養生はしていません


その必要がないほど12月として暖かかったと芝生が教えてくれています







これから今年最後の利用が終わり、年末年始の休みを迎えるにあたって、いよいよ全面シート養


ますが、養生前には必ず刈込、施肥、消毒をします。


1か月程はシートを被せたままにするので、その間の栄養分を与えるとともに、気温・湿度の変


化で蒸れたりして病気が出ないようにと、予防接種しておくのです。



このように考えるとわかりやすいですね。







それでは今年も一年、皆さまには大変お世話になりました。


また来年お会いしましょう。


良いお年を!!


                     秋葉の森総合公園

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 秋葉の森総合公園 グリーンキーパー日誌⑨

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.sgp.or.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/1766