2018年11月アーカイブ

みなさんこんにちは。

秋葉の森総合公園「自然保護ゾーン」で観察できる動植物を毎月ご紹介

す。


今月はこちらです。 


DSC_4385-1.jpg
カワセミ科のカワセミです。

野鳥に興味がない方でも名前ぐらいは知っているほどに有名な鳥です。

水色の鮮やかな見た目から「渓流の宝石」「翡翠(ヒスイ)」などと呼ばれ、古来より愛されてい

ます。



メスは下のくちばしが赤いことが特徴です。

この写真で全体的に少し黒っぽく見えるのはまだ幼鳥だからでしょうか・・?

だとするとこの公園で生まれた子でしょうか・・?




カワセミは一年を通して園内でよく見かけることができ、またとても美しいので、よくとれた画像があれば

次回以降にも掲載したいと思います。





秋葉の森総合公園では、これらの動植物の記録を閲覧することができます。


是非ご来園ください。
| | -->トラックバック(0)
こんにちは、岩槻温水プールです。

11月26日(月)、「太田友の会」のみなさんと

恒例の協働活動で、花壇への花植えを行いました。


花植え前には、未来くるワーク(職場体験学習)の中学生のみなさんと一緒に

花壇の雑草をとり、たっぷり肥料をいれておきました。

11月花植え7.JPG 11月花植え8.JPG

職員の付添いで安全に配慮しながら、耕運機の操作も体験しました。

きれいに咲き続けたマリーゴールドも取りのぞくのは、少し心のこりです。


いよいよ花植えです。

みなさん、気合十分でスタートします。

11月花植え1.JPGのサムネール画像 11月花植え2.JPG

花の列が曲がらないように、きちんとラインを整えて

前後、左右の配列を確認しながら、慎重に植えていきます。

11月花植え3.JPG 11月花植え4.JPG

今回は、色とりどりのパンジーを前面に、

アクセントとして、葉牡丹を後方に配置しました。

チューリップの球根も、いつもより多めに植えてみました。

花壇も一段と華やかになりました。 チューリップの開花も楽しみですね。

11月花植え5.JPG 11月花植え6.JPG

最後に、恒例の記念撮影です。 みなさん、笑顔がとてもすてきです。

色鮮やかになった花壇を、頑張って手入れしますね。

「太田友の会」のみなさん、本日はお疲れさまでした。




| | -->トラックバック(0)
11月19日(月) 未来くるワーク1日目

 たくさんの不安を抱えながら未来くるワークが始まりました。
慣れない環境の中で自分たちが普段行わないような
パソコンを使った作業やお客様が通られる廊下の床の補修など
幅広いことを経験させていただきました。
特にはじめて行った「接客」は緊張しながらも自分の役割を
しっかりと考えこなすことができました。

P1270585.JPG
P1270571.JPG
11月20日(火) 未来くるワーク2日目

 今日は昨日と違い館外の作業を行いました。
道具を使った作業ということで、どのようにすれば
いかに早く終わらせられるかを深く考え道具を
有効活用することができました。
また、「道具は物事を便利にさせる半面、使い方を誤れば
人を傷つけてしまう」とおっしゃっていたので道具を大切に扱おう
という気持ちにつなぐことができました。

P1270654.JPG
P1270597.JPG
11月21日(水) 未来くるワーク3日目

 いよいよ最終日になりました。 
この3日間で仕事は慣れない部分もありましたが
うまくこなすことが出来ました。
しかし、少しでも慣れてしまうことによって
「時間」というものの意識が薄れてしまいました。
この反省をこれからの自分たちの生活に活かしていきたいと思いました。
このようにたくさんのことを学ばせていただきました。
3日間という時間でしたがありがとうございました。

P1270659.JPG
P1270658.JPG

※このブログ記事は、職場体験学習の生徒さんが作成しました。
 
この職場体験が皆さんの将来に役立てば幸いです。
3日間お疲れさまでした。
| | -->トラックバック(0)
11月20日の火曜日

事故防止講座「公園で遊ぼう!!」で

『西大宮どんぐり保育園』さんをを訪問させていただきました。


DSC06431.jpg












2歳から5歳まで...合計70人もの園児のみんなが

元気よく迎えてくれてました !!


これからの季節は、コート、マフラー、手袋、水筒...

外出するとき 身に着けるものが増えていきます

すると...遊具で遊ぶ際に 危険なことも増えるんだよね (+_+)

事故とか...ケガとか...

ちょっと コワくて、イヤな話しだったかもしれないけれど

大切なことだと 感じて、しっかり聴いてくれました

ありがとう !!


今回は冬バージョンのお話しをさせていただきましたが

ぜひ、次回は夏バージョンのお話しでお伺いしたいですねv(^o^)v




協会では小さいお子さん(保育園・幼稚園・小学校)を対象に

公園で遊ぶための ルールやマナーを学ぶ講座「公園で遊ぼう!!」や

大人の方(自治会・PTA等)を対象に 地域ぐるみで子供たちを守っていくことを

目的とした「子供たちを守ろう!!~公園での事故防止~」を 無料で行っています。

地域の安全向上に ご協力いただける皆さまからの お問い合わせを

心からお待ちしています。


問い合わせ先 : (公財)さいたま市公園緑地協会
                                         事業グループ   TEL 048-836-5678
                                                                 FAX 048-836-5200
| | -->トラックバック(0)
いつも三橋総合公園をご利用いただき、ありがとうございます。

11月7・8・9日の3日間「未来くるワーク」(職場体験)として、
さいたま市立日進中学校2年生の生徒さん4名に働いていただきました。

生徒さんの感想並びに職場体験の写真をご紹介いたします。



職場体験1日目
11月10日(土)に行われる西区ふれあいまつりに向けて園内の清掃等を行いました。

午前中は体育館前のプランターへの花植え作業です。
まず手分けして花の配置を考え、仮に置いて色とバランスを見ました。約150もの苗を手分けして植えましたが、ずっと同じ体勢だったので、腰が痛くなってきたりで意外と大変でした。

20181107花植え (3).JPGのサムネール画像
20181107花植え (6).JPGのサムネール画像












でも植えきった後、写真のような花壇を眺めていると苦労したかいがあってなかなか良い出来だと思いました。
公園を訪れた人が自然に見てくれると嬉しいです。

20181107花植え完了 (1).JPGのサムネール画像












職場体験2日目
今日は1日プールでの仕事でした。

監視業務は、いざ自分でやってみると人命に関わる重要な仕事だと改めて実感できました。今日は利用される方が少なく事故などがありませんでしたが、緊張感をもって仕事をしなければならないことを学べて有意義な時間を過ごすことが出来ました。

DSCN4177.JPGのサムネール画像
DSCN4175.JPGのサムネール画像












1時間に1回10分間の休憩時間では、館内放送と水底確認を行いました。
館内放送は、自分が利用しているときは何気なく聞いていたものでしたが、いざしゃべってみると、とても長い文章で途中早口なったり、噛んでしまったりして大変でしたが、とても良い体験をすることが出来ました。
また水底確認では、水中にもぐって確認する箇所が多く、10分間で全て確認するためには泳いで移動しなければならないため大変でしたが、久しぶりに泳いだ割には上手く泳げたので嬉しかったです。


DSCN4169.JPGのサムネール画像
DSCN4168.JPGのサムネール画像











DSCN4172.JPGのサムネール画像DSCN4173.JPGのサムネール画像












職場体験3日目
最終日は体育館での受付業務とトレーニング室の清掃でした。


体育館の受付は、予約の管理や用具の貸し出しをするだけのイメージでしたが、実際は用具の貸し出しはもちろんインターネットへの売上や人数の入力などたくさんの仕事がありました。

20181109体育館受付 (13).JPGのサムネール画像
20181109体育館受付 (3).JPGのサムネール画像












初めてのお金を取り扱う作業は、少し緊張しましたが、楽しかったです。また、接客についてはやり方やコツがわからずに片言のような言葉遣いをしてしまいました。
もしも今後接客をするような機会があれば、人の目を見て挨拶をするという当たり前のことを日頃から気をつけて接客を上手にできるようにしたいと思います。

20181109体育館受付 (7).JPGのサムネール画像
20181109体育館受付 (10).JPGのサムネール画像












午後はトレーニング室の清掃を行いました。
初めてトレーニング室に入ってドキドキしましたが、「仕事、仕事」と心に念じながらとても興味深い器具のどこを拭けば良いのか迷いながらも、お客様のために1つ1つ丁寧に心を込めて拭きました。

20181109トレーニング室清掃 (3).JPGのサムネール画像












また、今回はこれまでの職場体験ではやっていなかったという網戸の掃除もしました。
網戸についたゴミはとても多くて大変でしたが、2人1組になって1人が脚立に座り、1人が危なくないように脚立をしっかり抑えて作業しました。
落ちたゴミは掃除機で丁寧に吸い取り、使う人に気持ちよく使ってもらえるようにと頑張りました。

20181109トレーニング室清掃 (5).JPGのサムネール画像
20181109トレーニング室清掃 (6).JPGのサムネール画像












3日間を通して、公園の仕事はたくさんのことがあり、使う人の身になって作業しなければいけないのだなと感じました。とても良い体験をすることが出来ました。
| | -->トラックバック(0)
11月16日 金曜日

事故防止講座「公園で遊ぼう!!」で

『常盤北保育園』さんをを訪問しました。


DSC06408.jpg












『常盤北保育園』さんには初めて...

と思ったら、なんと平成25年9月に伺っていました (*_*)


3・4・5歳...合計75名の園児のみんなが

元気よく そして 優しく迎えてくれて感激しました~☆

今日、みんなに話した内容を家に帰ったら

ぜひ、お父さんやお母さんにも話してあげてくださいねv(^o^)v






協会では小さいお子さん(保育園・幼稚園・小学校)を対象に

公園で遊ぶための ルールやマナーを学ぶ講座「公園で遊ぼう!!」や

大人の方(自治会・PTA等)を対象に 地域ぐるみで子供たちを守っていくことを

目的とした「子供たちを守ろう!!~公園での事故防止~」を 無料で行っています。

地域の安全向上に ご協力いただける皆さまからの お問い合わせを

心からお待ちしています。


問い合わせ先 : (公財)さいたま市公園緑地協会
                                         事業グループ   TEL 048-836-5678
                                                                 FAX 048-836-5200
| | -->トラックバック(0)

11月10日(土)、子供動物園内で「発見!わくわく動物タイム」を開催しました。


秋の公園の楽しみといえば「どんぐりひろい」。

皆さんも野山や公園でどんぐりを拾った経験が一度はあると思います。

では、そのどんぐりの中から虫が出てきたことはありませんか?


穴あきどんぐり.JPG











どんぐりの表面をよく見てみると、小さな穴が開いていることがあります。

これは、"どんぐり虫"が成長し、外へ出てくるときに開けた穴なんです。

 



今回のテーマは「どんぐりの穴のヒミツ!?」と題して、

この穴を開けた虫の正体を探るべく、皆でどんぐりの殻をむいて探しました。



2018.11わくわく6.JPGのサムネール画像

2018.11わくわく4.JPG











子供はもちろん保護者の方も興味津々です。


手のひらどんぐり虫.JPGのサムネール画像











そして出てきた虫がコレ


カブトムシの幼虫を小さくしたような感じです。

 

この虫はどんぐりの実を食べて成長し、秋深まる頃に穴を開けて外へ出てきます。

そして、土にもぐって冬を越し、翌年以降の夏に成虫となります。

 

ハイイロチョッキリ.JPG










成虫はコレ


ゾウの鼻のように長い口を持つゾウムシの一種で、

この口をどんぐりに差し込み産卵します。

シギゾウムシハイイロチョッキリがどんぐり虫の代表的な仲間です

(写真はハイイロチョッキリ)



他にも、ハチやガの仲間もどんぐりの中でくらしています。

これらの虫たちは、どんぐりがなくては生きていけません

 

 

また、冬を迎える前のこの時期、ツキノワグマリスノネズミカケスなど、

野山の動物たちにとっても、どんぐりは大事な食糧です。

 

どんぐりひろいをされる際には、そんなことを思い出しながら、

どんぐり虫や動物たちの分を残してあげてくださいね。


表示

↑クリックしてね!(栗から顔を出すどんぐり虫)

| | -->トラックバック(0)
みなさんこんにちは。


秋葉の森総合公園より、天然芝グラウンドの管理や生育状況ついて毎月情報を

発信しております。


内容はとても基本的なことですので、ご参考までに!




さてさて、早くも11月。

なんだかここ最近は20℃を超える過ごしやすい天気が続いていますが、

本来は朝晩の冷え込みに冬の気配をヒシヒシと感じる時期です。



芝生に目を向けると・・・

秋葉の森のティフトンに限らず、ノシバコウライ芝といった暖地型(夏芝)を管理しているグ

ラウンドやご家庭の庭などでは、これから徐々に芝生が黄色くなり、やがて来年暖かくなるまで休眠

の時期を迎えることと思います。

(うちの圃場のティフトンはまだ少し青いですね・・)

IMG_20181105_095336ブログ.jpg


そこで今回は、その休眠をむかえている夏芝です



暑くて(25℃以上)、日差しが大好きな(日照8時間以上)夏芝ですが、秋になって、陽が短くなり、涼し

い気候のなかで長雨にうたれたり、ジメジメとした環境が続いたりするとどうなるでしょうか?




普通に考えて、衰えたり弱ったりで、病気を発症しやすくなります。




そもそも

夏にピークを迎える夏芝にとって、ピークまでの春、休眠までの秋、というのは過渡期であり、体調が

一人前ではない。というと少しわかりやすいでしょうか。


要は病気を警戒する時期なのです。




そして秋にかかった病気は、見落としがちになります





なぜなら、

この後、芝が休眠して葉が黄色くなって枯れてしまったら、病気かなんだか区別がつかなくなる

らです。

そして病気のまま休眠してしまい、翌春に発症。 芝生が育たず、枯れたようになります。



主にそれが日本芝に見られる「春はげ症」(疑似葉腐病)と疑われる病気です。

(※専門機関の調査なしに病名は言い切ることはできませんが・)






うちのグラウンドのように、今の時期にのために菌剤を散布している施設では、自ずと

夏芝にも薬剤がかかるため、夏・冬両芝の病気への予防となりえていますが、夏芝単体

ラウンドどでは、意識をしない限りそういうわけにはいきません。


やがて暖かくなってから、「芝が芽を出さない、おかしい」ってこともありえます。




芝が青いうちに、目視レベルでおかしいと思える箇所がないかの点検をするなど、管理の参考にしてみ

てください。



IMG_20181105_145640ブログ.jpg
ここまで比較的天候にも恵まれたこともあり、まずまず良好な状態をキープ。
オーバーシード(種まき)後、4日間の利用で8試合を消化。
| | -->トラックバック(0)

11月3日(土・祝)、「第54回人形供養祭」が秋晴れのもと、

岩槻城址公園で行われました。

IMG_4337.JPGのサムネール画像












この供養祭は、「古くなって飾らなくなった人形や壊れてしまった人形を

僧侶の読経のもと参加者が焼香し冥福を祈る」という、

岩槻の伝統行事です。

IMG_2885.JPGのサムネール画像











IMG_4353.JPG













受付けの際に、もらった供養札を、お焚きあげして冥福を祈ります。

「人形のまち岩槻」の古き良き伝統を継承していってほしいですネ(^-^)


IMG_4347.JPG













| | -->トラックバック(0)

2018.10 読み聞かせ2.JPGのサムネール画像












1028日(日)、子供動物園内で「おはなし会」を開催しました。


「おはなし会」は、「本となかよし会」と子供動物園が

  協働で開催している"本の読み聞かせ"イベントです。

 

当日は秋晴れの心地よい天気に恵まれ、たくさんのお子さま連れにご参加いただきました。


2018.10 手遊び.JPGのサムネール画像

2018.10読み聞かせ1.JPGのサムネール画像











おはなし会のメンバーによる「紙しばい」や「手遊び」に子供たちはクギづけです。



さて今回は

午前の部のテーマが「カマキリ」

最初はカマキリに  "怖いイメージ"  を持っていた子どもたちも、

最後は  "カワイイ" と言って間近で観ていました。


上手に触ればカマキリも攻撃してこないので、

それがわかれば怖くなくなるようです(笑)



午後の部のテーマは「どんぐり虫」

2018.10 ドングリ.JPG











「どんぐり虫」はどんぐりの中に暮らす様々な虫のことです。

   どんぐりを割ると中から!?


ドングリ割.JPG

手のひらどんぐり虫.JPG










時には小さなどんぐりから何匹も出てくることもあり、

あちらこちらから歓声が上がっていました。

保護者の方も興味津々のようでした。

普通のどんぐりの中に色々なヒミツがあるとは、最初私も驚きました。

どんぐりの中のヒミツについては、次回のブログにて詳しくお話しますね。



「どんぐり虫」は、次回の「発見!わくわく動物タイム」のテーマにもなっていますので、

  興味のある方は1110()13に子供動物園へお越しください。

*悪天候の場合は中止となります。

 

 

 さて、今年度の「おはなし会」はこれでおしまいです。

 また、来年も開催しますので、皆さんどうぞお楽しみに!!

| | -->トラックバック(0)
こんにちは!!

今日は事故防止講座「公園で遊ぼう!!」で

『下落合団地保育園』さんをを訪問しました


DSC06321.jpg










『下落合団地保育園』さんは

今年度に入って2回目の訪問です


みんなオジサンのことを覚えていてくれて感動~☆


これから寒くなっていくので

遊ぶ時の服装には十分に注意しましょうね(^-°)v






協会では小さいお子さん(保育園・幼稚園・小学校)を対象に

公園で遊ぶための ルールやマナーを学ぶ講座「公園で遊ぼう!!」や

大人の方(自治会・PTA等)を対象に 地域ぐるみで子供たちを守っていくことを

目的とした「子供たちを守ろう!!~公園での事故防止~」を 無料で行っています。

地域の安全向上に ご協力いただける皆さまからの お問い合わせを

心からお待ちしています。


問い合わせ先 : (公財)さいたま市公園緑地協会
                                         事業グループ   TEL 048-836-5678
                                                                 FAX 048-836-5200
| | -->トラックバック(0)