秋葉の森総合公園 自然観察記⑦

| | -->トラックバック(0)
みなさんこんにちは。

秋葉の森総合公園より、園内の「自然保護ゾーン」で観察できる動植物をご紹介

います。

今月はこちらです! 

DSC_3996●.jpg
キク科の ヤボウキ す。

秋も深まるこの時期 に林の中でひっそり?と咲いている、キク科では珍しく、草花ではなく落葉

低木に分類される植物です。



フリー百科事典によりますと、

むかしむかし、

和歌山県の高野山では弘法大師が戒めのため、竹や胡桃、桃などの商品作物の栽培を禁じたそうで

す。そのため、竹ぼうきではなく、茎を束ねたこの植物を材料としてホウキが作られていました。

それが和名の由来となっているそうです。





秋葉の森総合公園では、これらの動植物の記録を閲覧することができます。


是非ご来園ください。











トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 秋葉の森総合公園 自然観察記⑦

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.sgp.or.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/1732