2018年10月アーカイブ


2018年10月14日(日) 秋葉の森総合公園 ピクニック広場にて。

教室にご参加いただいたみなさんとパチリ。

IMG_20181014_122444-3.jpg
みなさん、ブログご覧になっていただけてますか 笑?

改めまして、先日は貴重なお休み、また悪天候の中、

親子火おこし体験にお越しいただきありがとうございました。

子供たちが火おこしができて楽しかったこと、

ホットドッグがおいしかったこと、

この企画で公園の存在を知ったことなど、アンケートで教えて頂きとても嬉しかったです!


また、サッカー場についても、

もっとサッカーをやりたかった!

次回はゴールを用意して!

などのご要望のほか、

芝があんなに綺麗だと思わなかった!

などなど、お声を寄せていただきました。

今後もスポーツ・アウトドア・家族などをキーワードとしたイベントを企画したいと思っております。


また秋葉の森公園に遊びにいらしてください!


一同お待ちしております!












| | -->トラックバック(0)
こんにちは。

毎月第2土曜日に開催している"発見!ワクワクどうぶつタイム"。

今月は10月13日(土)に開催しました。

今月のテーマは「どうぶつのうんち」!


DSCN7796.JPG












大崎公園にいる動物の中から、
ヤギ、モルモット、トリ、カタツムリのうんちを紹介しました。

DSCN7800.JPGのサムネール画像













うんちは動物によって色も形も様々です。
役割もいろいろあって、生きる上で大切なことです。

動物園に来たら、動物と一緒にうんちも観察してみると、
いろいろな発見があっておもしろいと思います♪


来月のワクワクタイムは11月10日(土)に開催します。
ぜひ動物園に遊びに来てくださいね!



| | -->トラックバック(0)
みなさんこんにちは。

秋葉の森総合公園より

芝生」の管理・育成状況について毎月発信しております。


さてさて、

今回は前回告知したとおり、

ウィンターオーバーシーディング(WOS) 

の後についてレポートします。


ところで、前回のブログ掲載後、一部熱烈なファンの読者より、

専門用語が多すぎるから解説も入れてほしいな~」などと

ご意見を賜りました^^;

大変失礼いたしました。 以後気をつけたいとおもいます。



WOS とは、夏芝の上から冬芝の種をまき、育てることによって、

秋も、冬も、春先も、一年中ピッチを緑に保つ工法で、

春から夏には 今度は逆に、気候が適さなくなった冬芝を

夏芝へと切り替えたりしす(スプリング・トランジッション)。



それでは播種(種まき)の様子です。

今年は9月下旬が毎日雨。

28日だけが奇跡の(?)晴れとなりました。




作業前 

●IMG_20180928_110710⑧バーチ後.jpg












種をまき、ライグラス(冬芝)を生育させるため、

ティフトン(夏芝)をなるべく低く刈り込み、

コアリング(穴あけ)とバーチカル(間引き)で

冬芝が入り込むためのスペースをあけ、さらにはお薬を散布し、

少しの間ティフトンには寝ていてもらいます。





9月28日  播種

●IMG_20180928_094657④.jpg
IMG_20180928_104055.jpg
全面にむらなく、計画量を種まきするため、

等間隔で両端をロープでつなぎ・・

ロープを目安にまっすぐに2人連なってシーダ―を転がしていきます。


長軸方向がまき終わると今度は短軸方向でまき・・

後は機械でグラウンドならしを引っぱり、

まいた種をよく擦り込んで今日のところは終了です。

翌日は、上から目砂をして種にかぶせる予定でしたが、また雨・・

その翌日はまさかの台風24号が直撃・・!

結局、目砂作業は10月1日にずれ込みました。





その後、

10月4日(木)  発芽を確認!!

IMG_20181004_112526⑤.jpg
IMG_20181004_112543⑩.jpg 





10月5日(金)  色が濃くなってくる。
   (9/26バーチカル)      →→→   目に見えて青くなりました  
IMG_20180923_154221⑦ - コピー.jpg
       IMG_20181005_112112⑦ - コピー.jpg
        




     
10月7日(日)  薬剤散布!

    (9/28播種の日)      →→→   一面ふっさふさ 
IMG_20180928_093009.jpg
      IMG_20181007_081842⑤ - コピー.jpg



この日、液体肥料殺菌剤を散布。 

まだ赤子とも呼べる冬芝は、病気などの抵抗力がなく

予兆なしに立ち枯れたりすることがあります。

また下地のティフトンも陽が当たらない・乾かないなどによって

病気にかかることがあります。 

うちのグラウンドでは、

毎年この発芽後の殺菌剤散布は欠かせない作業としています。






10月8日(月)  初めての刈込み


IMG_20181008_132948② - コピー.jpg       IMG_20181008_104430⑩ - コピー.jpg


冬芝らしく濃淡がはっきりと出ております。

密度もかなりあり、今後の成長につれ、芽が次々に分けつします。

なので、あまり多く種を入れすぎると

ティフトンを窒息させてしまいかねません。

翌年ティフトンが出てこないなんて話はよく聞きます。



とにもかくにも、生育段階初期 のレポートでした。


まだまだ利用はおろか、刈り込みすら危ういような強度ですが、

今後の利用のためにも強い根に育ってほしいと思います。
| | -->トラックバック(0)
平成30年10月8日(月・祝)の体育の日

岩槻文化公園のメインアリーナ・多目的室で

『体育館で遊ぼう! 岩槻文化公園スポーツフェスティバル』を

開催しました

P1260808.JPG
RIMG0013.JPG












初めての企画で、どれくらいの方に参加していただけるのか...

担当者の私としては、心配で 心配で...

結果 小学生から大人まで 466人もの皆さんが !!

正直ほっとしました!


皆さん ほとんどが親子で参加されていました

親子でスポーツを楽しむ光景は

見ているだけで心が「ほっこり」しますね


通常、メインアリーナ・多目的室は有料です

いろいろな団体の皆さんに貸し出しています


たしかに、親子でのご利用も見かけてはいましたが...

『すべて親子!!』 というのは、あまり見ない光景です


もうひとつ...

車椅子の方が親子で参加していただけたこと...

さらに 心がほっこりしましたね


皆さんが「気軽に利用できるスポーツ施設」を求めている

あらわれかもしれません。



なんといっても、今回の目玉スポーツは

多目的室で体験できた、トランポリン

P1260796.JPG












本物の器具を使って

トランポリンを気軽に楽しめる機会ってありませんよね

なおかつ、指導者がマンツーマンで教えていただけるなんて...

超ラッキー !!


今回、さいたま市トランポリン協会の方々に

協力していただいたからこそ(!)の企画です

P1260781.JPG
P1260784.JPG













意外と、お子さんよりも大人の皆さんの方が

童心にかえって、楽しそうに弾んでいました(笑)


実は、私もそのひとり(笑)

簡単に弾んでそうで、案外コツがいるんです


トランポリン協会所属の現役選手による

「実演披露」もあったのですが...

やはり、お見事 !!

素晴らしい姿勢、ジャンプ力、技に魅せられてしまいました

P1260816.JPG
P1260817.JPG












機敏な技にシャッターチャンスが追い付かず...

うまくピントが会いませんでした、ごめんなさい


もう一つの目玉は、「チャレンジ!」ゲームです

各種目にチャレンジ(挑戦)できるゲームを設けて

私たちスタッフが判定します

クリアできた挑戦者に 賞品を差し上げる企画です


卓球、バトミントン、ミニテニスは、1分間ラリーに挑戦!

けっこう難しかったようで...

クリアするために、挑戦者を厳選していたグループも(笑)


ちなみに、トランポリンは

抱え跳び・180度ひねり跳び・開脚跳びを

連続3回成功した方のなかから

①移動しないで 
②真ん中にジャンプでき 
③技のバランスが良かった

挑戦者に 賞品をプレゼントしました。


一見難しそうですが...皆さん とても器用!

上手にできてました(笑)


今後も、さらに気軽に岩槻文化公園を楽しんでいただけるよう

楽しいイベントの企画、開催に努めていきたいと思います


最後に...

ご協力いただいたトランポリン協会の皆さん

ありがとうございました
|

10月2日 火曜日


いたま市役所 市長公室 において

緑の基金』寄附に対する 感謝状贈呈式が行われ

寄附者である さいたま商工会議所会頭の 佐伯鋼兵氏に 

清水水勇人 市長から 感謝状が 贈呈されました

brog1.JPG









brog2.JPG









今回いただいた 寄附金は

さいたま市の 緑化推進及び普及・啓発事業に

有益に使わせていただきます

ありがとうございました

| | -->トラックバック(0)