秋葉の森総合公園 グリーンキーパー日誌⑥

| | -->トラックバック(0)
みなさんこんにちは。


秋葉の森総合公園より定例の 芝管理のお話し です^^;



しかし毎日毎日天気が悪い!

普段何気なーく生活していると気にもとめない空の状態ですが、芝生のグラウンドを管理する人は天

気や気候をとても気にします(当たり前ですが)


さて今月末にはいよいよウィンターオーバーシーディングです。




今はその下準備として、

コアリング→スイーパー清掃→成長調整剤散布→バーチカルテスト→バーチカルカット

芝カス回収と・・・

何とかここまで終わりました。



晴れの見通しがたたないため、利用後に遅くまでかけてこなしたり、途中から雨にうれ、

止むに止まれぬことになったりと。


どこの現場も今年は大変だったのではないでしょうか?



さて今年播種するペレニアルライグラス(冬芝)の種ですが・・・


                  こちらです!!

IMG_20180923_162814.jpg
昨年は「シルバーダラー」という品種でしたが、今年は「シルバーダラー」と新たに「アスリート4X」という

種を混合して播種します。
 
※1㎡につき アスリート30g シルバーダラー20g を計画しています。 




今回初めて使用する「アスリート4X」はすり切れに強い4倍体品種!です。

種も大きいですが、育つと植物体も大きく悪環境に強いといわれます。

また深く根を張るため耐踏圧性も強


冬季に利用頻度が多く、1日2試合利用が当たり前である当グラウンドには適するのではないでしょう

か。


シルバーダラーの持つ、発芽生育の早さ と 葉のキメ細かさといった特徴と相まっ

て、どんなターフとなるのか楽しみです。



さてさて来月は播種後の冬芝の育成状況についてレポートしたいと思います。


次回をお楽しみに!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 秋葉の森総合公園 グリーンキーパー日誌⑥

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.sgp.or.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/1720