三橋総合公園「未来くるワーク(職場体験)」大宮西中学校

| | -->トラックバック(0)
いつも三橋総合公園をご利用いただき、ありがとうございます。

9月4・5・6日の3日間「未来くるワーク」(職場体験)として、
さいたま市立大宮西中学校2学年の生徒さん3名に働いていただきました。

生徒さんの感想並びに職場体験の写真をご紹介いたします。



職場体験初日は 台風21号の影響で外は暴風雨でした。

予定されていた公園内の作業ができなかったため、
体育館の中での作業になりました。

まず初めにテニスネットの補修をしました。
ボロボロになったテニスネットの白い部分を新しくするために、
白いカバーをかぶせて縫って行く作業は、
気の遠くなる作業でとても体力と集中力が必要でした。

それでも3人で協力して効率よく縫っていくと予定よりも早く終わることができました。

テニスネット補修 (1).JPGのサムネール画像
テニスネット補修 (2).JPGのサムネール画像
         











午後はトレーニング器具の掃除をしました。
見たこともないたくさんのトレーニング器具を拭き掃除することは
けして楽ではありませんでした。

それでもトレーニング室を利用される方が
気持ちよく運動できるようにするサポートだと思い、
一生懸命掃除をさせてもらいました。

トレーニング器具掃除 (2).JPGのサムネール画像
トレーニング器具掃除 (1).JPGのサムネール画像












2日目はプールでの仕事でした。

屋内プールでの仕事は、
プールが始まる前に室内の清掃、プールの監視や受付、
水底確認や水質の確認、放送とたくさんの仕事がありました。

中でも一番難しかったのは放送でした。
文章が難しく、2回も噛んでしまいました。
でも難しいですがとてもやりがいのある仕事でした。

20180905屋内プール業務 (2).JPGのサムネール画像
20180905屋内プール業務 (3).JPGのサムネール画像











20180905屋内プール業務 (7).JPGのサムネール画像













3日目は体育館の受付の仕事と公園の中の折れ枝集めでした。

受付では、利用者さんの対応はもちろん、
売上の計算・コンピューターでの処理や利用の管理と仕事がたくさんありました。

私たちよりも利用者さんの方が受付に慣れていて、
助けられた部分が多くありましたが、
数をこなすごとに慣れてきて 笑顔で対応することが出来ました。

DSCN3568.JPGのサムネール画像
DSCN3575.JPGのサムネール画像












台風21号で折れた木をじゃまにならないところに集めました。

DSCN3579.JPGのサムネール画像
DSCN3585.JPGのサムネール画像












3日間を通して、公園での仕事は
利用される人のことを考えながらしなければいけないことがわかりました。
大変な仕事もありましたが、楽しく仕事をすることが出来ました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 三橋総合公園「未来くるワーク(職場体験)」大宮西中学校

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.sgp.or.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/1714