秋葉の森総合公園 自然観察記⑤

| | -->トラックバック(0)
みなさんこんにちは。

秋葉の森総合公園の自然保護ゾーンより、この時期に観察することができる植物

をご紹介します。



_DSC3612○-1.jpg
アカバナ科の「ミズタマソウ」です。

実には白い細毛が密生し、露に濡れると水滴のように見えることから「水玉草」となりました。やや湿った土地や半日陰の林などに自生し、8月から9月に白い小さな花を咲かせます。

秋葉の森総合公園の展示室では、これら園内の動植物のデータを閲覧できます。

ぜひご覧ください!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 秋葉の森総合公園 自然観察記⑤

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.sgp.or.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/1710