岩槻文化公園で「親子で虫さがし」開催しました

| | -->トラックバック(0)
こんにちは、岩槻文化公園です。

7月22日(日)9時から約2時間、岩槻文化公園内において、自主事業「親子で虫さがし」を

開催しました。

P1250346.JPG
P1250351.JPG












連日の猛暑により、30度を超える暑さの中、20組の親子が参加し、園内にいる昆虫を

観察しました。

今回で9回目となる当事業のガイドを務めていただくのは、埼玉県生態系保護協会岩槻支部

の5名の虫博士!昆虫の名前はもちろん、捕獲した虫の健康状態も的確に教えていただける、

とてもありがたい存在です。上手に捕獲するために虫取り網の使い方も教えてもらい、

みんなで事前練習。参加した子供たちは、すぐにマスターし、やる気スイッチON!!

P1250353.JPG












いざ、虫さがしに出発。

当公園で働いている私も改めてびっくりしたのですが、さまざまな昆虫が生息しているんです、

岩槻文化公園は。暑さを忘れて、親子で虫と追いかけっこ。

見慣れたバッタや蝶、脱皮したばかりのセミなどを次々とGET!


P1250355.JPG
P1250354.JPG












持参した虫かごは、すぐに満室状態に。

一時的に博士のかごに入れさせてもらい、じっくり観察します。

羽の大きな蝶は、この網が最適なんですね。さすが、博士!勉強になります。

P1250366.JPG












最後は、GETした昆虫を全て自然に帰してあげました。

みなさん、朝に約束したことを守っていただき感謝します。

また、熱中症対策として、30分毎の「ドリンクタイム」にご協力していただきありがとうございました。


数多くの種類の昆虫が、繁る木々に暑さを避けながら生息している岩槻文化公園は、

自然豊かである証拠。この自然を大切にしながら、公園利用をしたいものですね。

とても暑い中での虫さがしでしたが、親子にとってよい夏休みの思い出になりました。


ガイドを務めていただいた生態系保護協会のみなさん、ご協力、ありがとうございました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 岩槻文化公園で「親子で虫さがし」開催しました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.sgp.or.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/1696