大崎公園子供動物園 2月の「発見わくわく動物タイム」を開催しました。

| | -->トラックバック(0)
こんにちは。

2月9日には雪も降り、寒い日がまだまだ続きますが、
2月11日(土)、2月の『発見わくわく動物タイム』を行いました。

DSCN2372.JPG























2月のテーマは、『ヤギの健康診断』です。
今回も、わくわくタイムでは当園のヤギ、『モカ』『サンサン』に協力してもらいました。

動物の健康管理にはいろいろな方法があり、毎日の飼育作業のなかで
確認しながらお世話をしていますが、今日は定期的に行っている体重測定爪切り
口臭チェック(!?)を、お話を交えながら皆さんにご覧いただきました。

DSCN2357.JPGのサムネール画像




まずは口臭チェック!
と言っても、臭いだけではなく、
虫歯や傷なども診ます。
ちなみに、ヤギの前歯は上の歯が無いんです。
知っていましたか?
























続いて、爪切りを行いました。
ヤギに限らず自然界では自然に削れてちょうどいい具合になるのですが、動物園などの飼育下やペットなどの動物は、床の素材や運動不足などが原因で伸びやすくなります。
ヤギなどは爪が伸びると折れてケガにつながるのはもちろん、隙間に不衛生なゴミが溜まり、それが原因で腐ったりしてしまいます。定期的なケアがとても大切なのです。




DSCN1115.JPG

















最後に体重を量りました。
モカちゃんの体重は24㎏。 いい感じで体重をキープしています。
モリモリご飯を食べているので、少し太ったかな?と心配していましたが、
ちゃんと自己管理のできる素晴らしいモカちゃんでした(^-^)

DSCN2380.JPG





最後までお話を聞いてくださったみなさま、
ありがとうございました。











次回の『発見わくわく動物タイム』は、
3月11日(土)予定です。(悪天時は中止になります)

みなさま、是非遊びに来てくださいね♪

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 大崎公園子供動物園 2月の「発見わくわく動物タイム」を開催しました。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.sgp.or.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/1457