大崎公園子供動物園 「発見!わくわく動物タイム」を開催しました

| | -->トラックバック(0)

子供動物園の月イチイベント「発見!わくわく動物タイム」、今月は「ザリガニ博士に挑戦!」というテーマで開催しました。

入り口.jpg








当日は入梅したのにもかかわらずまさかの真夏日、暑さの中短い時間でしたが、多くの方にご参加いただきました。

大崎公園にはザリガニが釣れる「子供釣り池」があり、お花見の頃からたくさんの家族連れで賑わっています。

釣り池.jpg釣り池1.jpg








とても身近で、実はすごく興味深い生き物「ザリガニ」について、詳しくお話をしました。

 

最初はクイズ。「ザリガニの鼻はどこ?」「アメリカザリガニはどうして日本にいるの?」など。

説明1.jpg説明2.jpg








そしてお待ちかね「ザリガニを観察しよう!」のコーナー。

最初は恐る恐る触っている子が多かった印象ですが、慣れると上手に捕まえてオスメスの違いや、ザリガニの鼻の位置などクイズで学んだポイントをマジマジと観察していました。


忘れてはいけないのが、アメリカザリガニの外来生物としての側面。かつて食用ガエルのエサにしようと人の手により連れて来られ、今度は厄介者扱いとは身勝手でザリガニも可哀相ですが、日本の水辺の生態系に深刻なダメージを与えているのも事実です。5年程度の寿命ですから、飼育されている方は、野外へは放さず最後まで面倒をみてあげてください。

持ち込み・持ち出し禁止.jpg













周辺環境の保護目的からも、大崎公園の「子供釣り池」は原則「持ち込み・持ち帰り禁止」です。

ザリガニ釣りを楽しんだ後は、持ち帰らずに池へ戻してくださいね。

 

次回の「発見!わくわく動物タイム」は79日(土)13時~1320分を予定しています。

ご来園お待ちしています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 大崎公園子供動物園 「発見!わくわく動物タイム」を開催しました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.sgp.or.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/1379