「大崎公園子供動物園」 専門学校の学生さんが、実習を行っています。(動物園ではたらくために!)

| | -->トラックバック(0)
 6月13日(月)より、市内にある動物の専門学校(大宮国際動物専門学校)の2年生が、将来動物園での仕事を夢見て、動物飼育を学ぶために飼育実習を行っています。
DSCN1547-2.jpg
 約3週間の短い期間ですが、少しでも多くのことを学んで将来の夢の実現のために役立ててほしいと思います。
「一生懸命頑張ります!」(本人談)
 動物園は、今回のような飼育技術を学ぶ飼育実習のほかにも、高校、専門学校、大学等の様々な実習や、大学、研究機関等の調査研究に協力するなどの社会教育、科学研究などにも活用されています。
 もし、動物園で熱心に学んでいる学生等を見かけましたら、声をかけたりして応援してあげてください。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「大崎公園子供動物園」 専門学校の学生さんが、実習を行っています。(動物園ではたらくために!)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.sgp.or.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/1373