~岩槻文化公園 散策の森 保全活動~

| | -->トラックバック(0)
3月13日(日)、市民協働により「散策の森」の保全活動を実施しました。

普段森の中は、子ども達の探検の場となっているため、ゴミが落ちていたり、柵や樹木などに悪戯の跡などが見受けられます。

今回もこれを直したり、枯れ枝を集めたり、シュロの木などを抜根したり・・・

P1180891.JPG
P1180894.JPG
P1180895.JPGP1180902.JPG
こうした活動を毎回コツコツと続け、希少種の保護と動植物豊かな公園づくりに繋げています。

27年度においても、植物が生長する6月から8月までを除き、計9回保全活動を実施しました。

P1180904.JPG

今後は人を集めてコンポスト内に出来上がった堆肥を、森の中に撒きましょう!という話にもなりました。(涼しい時期にやりましょうネ!)

保全活動に興味がある方、自然や動植物が好きな方は是非ご参加ください。

P1180906.JPG

当活動の主体である埼玉県生態系保護協会岩槻支部の皆様、ありがとうございました。




トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ~岩槻文化公園 散策の森 保全活動~

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.sgp.or.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/1338