緑の管理人ブログでタグ「岩槻文化公園 親子体操教室」が付けられているもの

こんにちは。岩槻文化公園です。

現在開催している幼児向けの教室、「親子体操教室」の紹介です。

親子体操ってどんなことをする教室かしら?っと思っている人に読んで欲しくて

ブログを掲載しております。

P1280409.JPG

この教室は、1歳~幼稚園に入る前の幼児と保護者が対象の教室です。

保護者はママ以外にも、パパやおばあちゃんが参加していた方もおりました。

子育てはいろいろな方の協力が必要不可欠。

この教室では、こどもをを見ることができる大人なら、おじいちゃんでもおじ、

おばさんでもOKですし、ママが都合が悪い日だけ別の大人でももちろんOK!

この教室を通じて、家族一同がこどもの成長を感じられるって、なかなか他の施設

では体験できないものです。


毎回教室の始まりは、先生からお名前を呼ばれて、カスタネットやアンパンマンの

お鼻をタッチし、お返事します。

P1280385.JPG
P1280387.JPG












初めは、慣れないことで、できない子がほとんどでしたが、今では、ひとりで先生に

歩み寄り、きちんとタッチできるようになりました。


次に、音楽に合わせ、レクリエーション体操。

準備体操では、体育館内を走り回り、アンパンマンの人形にハイタッチ!

ハイタッチの後は、みんなのお気に入りの曲「ドライブ」♪♪でドライブ!!

一度聞いたら忘れない、たのしい曲。

この音楽に合わせて、ママが車となり、こどもを膝に乗せ、右に左に運転。

ママのドライビングテクニックに、こどもは大はしゃぎ。


P1280389.JPG
P1280392.JPG












P1280390.JPG
P1280394.JPG












中盤は、フラフープを使ったゲームレクリエーション。

フラフープの色が同じ同士、仲間となり、手をつなぐチーム戦。

ママの方が頑張ってこどもを誘導してました。

P1280400.JPG












今回はもうひとつ、数メートル先のママがいるカラーコーンまで走る徒競走ゲーム。

なかなか目の前のママまでたどり着けず、大声でこどもの名前を呼び誘導しますが、

大人の思いどおりにはいきません。

P1280402.JPG
P1280403.JPG












この準備体操を含めたレクリエーション体操は、こどもが幼稚園に入る前の大事な

あいさつ、集団行動、競争心、道具のお片づけといった行動を、毎回繰り返し行うことで、

感覚で慣れてもらうよう子供向けにプログラムを組んでいます。

また、保護者には、こどもの興味を引き付けるポイントはもちろん、大人自身の筋力アップ

を指導しています。このようなカリキュラムだからこそ、飽きずに親子で楽しめるんですね。

今回冬の開催により、欠席者が多くなることを覚悟していましたが、意外にもみなさん元気で

欠席も少なく、一安心。


最後は、ブログのトップに掲載した写真の「パラシュート」。

こどもにとって興味深々の丸い大きな布1枚。

不思議なことに、この時間のこどもたちは、きちんとママの隣にいます。

P1280408.JPG
P1280413.JPG












P1280417.JPG
P1280421.JPG












この布は優れもので、みんなで布を持ち、上下にパタパタしたり、

風船のように上にふわっと浮かせたりすることで、布自身の見え方が変化します。

もぐったり、布に乗ったりすることもできるんです。すっごく楽しそう。

最後、こどもたちは、パラシュートのお片づけをしっかり行ってくれました。


教室の最後は、お決まりのストレッチマットを使ったクールダウン。

マットに乗っかってママに引っ張ってもらいたくて、こども自らマットを取りにきます。

P1280424.JPG
P1280423.JPG












以上が岩槻文化公園の親子体操教室の紹介となります。

来年度も幼児向けの教室を計画しておりますので、

ご興味のある方はぜひご参加お待ちしております。

申込等の詳細は、内容が決定次第、当協会のHPやさいたま市の

市報等でお知らせいたします。
|

タグ